アメリカ

アメリカに関することについての記事です。

スポンサーリンク
海外不動産投資

【海外不動産投資】アメリカ・タイ・カンボジア《最新情報》

これまで触れてきた各国、各エリアの海外不動産投資。その中で、アメリカ、タイ、カンボジア、各国の最新情報をダイジェストで更新。まとめて追記しました。特に税制改正によ節税スキームについては、アメリカ不動産への正しい理解と対策で対処可能です。
2020.05.21
海外不動産投資

【海外不動産投資】大きな節税が可能/法人に大きなメリット『アメリカ不動産投資』の魅力〈最新情報〉

法人にとり有利な償却が可能な「アメリカ不動産投資」。1.いつでも現金化、収益化可能、小分けも可能 2.不動産物件としての融資が可能 3.事業性融資も可能 と、手持ち資金を残しつつ使い勝手にいい商品です。中期的な観点で検討してみてはいかがでしょうか。
2020.04.12
海外不動産投資

【海外不動産投資】税制改正大綱 海外不動産節税スキームへの影響は?簡単解説!

近年流行っていた中古海外不動産物件の購入による節税スキーム。令和2年度税制改正大綱で、ついにその手法にメスが入ることになりました。ここでは今回の税制改正による実際の影響はどうなのかについて、簡単に解説していきます。
2020.03.20
海外不動産投資

【海外不動産投資】アメリカ不動産投資について:木造築古編

不動産取引の制度の整った先進国であるアメリカ。築22年以上の木造戸建なら節税メリットが高く減価償却4年、建物割合80%と非常に有利。経済成長も続いていることから投資先としての妙味がある、アメリカ不動産投資の魅力をまとめてみました。
2020.03.12
海外不動産投資

【海外不動産投資初心者向け】何に気をつけて取り組めばよいか

今や身近になった海外不動産投資。キャピタルゲイン、インカムゲイン、タックス、資産保全という魅力を得るために、為替リスク、政情不安、制度の違い、言葉の問題、物理的な遠さという壁に対して、海外不動産投資初心者がどのように取り組めば良いのか記事にしました。
2020.02.13
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました